サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

シュラフカバー・シーツ|キャンプ テント / シュラフ

シュラフカバー


重量わずか250gという超軽量コンパクトを達成。外側からの水滴を弾く撥水性と、蒸れにくく結露しにくい透湿性も併せ持ちます。


寝袋をもっと快適にご使用頂くためにはシュラフカバーは必需品です。寝袋にセットする事によって、防水性・保温性を高め、同時に汚れを防ぐ効果もあります。特にダウンシュラフをご使用されている方にオススメです。中綿である羽毛が、湿気により保温性が著しく低下するからです。


重量わずか180g(レギュラーサイズ)と、寝袋用の防水カバーとして世界最高レベルの軽量性を実現しています。
縫い目にはフルシームシーリングを施して高い防水性を確保しつつ、通気性に優れ、蒸れを大幅に軽減します。
2レイヤーのため単体での使用はできません。スタッフバッグつき。
【素材】構成:ブリーズドライテック2レイヤー、表地:バリスティックエアライト(ナイロン)
【カラー】バルサム(BASM)
【サイズ】最大長225×最大幅84cm
【重量】180g
【収納サイズ】8×5×18cm


ライペン・GTX シュラフカバー

12,600円 (税込) 送料込


軽量な30デニール・リップストップゴアテックスを使用し、とても軽量なスリーピングバッグカバー。
透湿性の高い第一世代のゴアを使用しているので結露も最小限抑えます。
防水性・保温性を最大限発揮するため、ファスナーを省いた単純な袋状のシンプルモデルです。


軽量になったゴアテックス素材を使用した肩幅87cmのゆったりサイズのシュラフカバーです。フードは圧迫感を抑える立体裁断で、サイドには出入りの楽な60cmのジッパーと防水用のフラップを取り付けました。
●生地:15デニールゴアテックス(3レイヤー)●サイズ:87(肩幅)×209(全長)cm●収納サイズ:7×8×25cm●重量:380g

ページのトップ

インナーシュラフ、ライナー


イスカ ライナーSZ

4,252円 (税込) 送料別


肌触りの良いポリエステルを起毛させた素材を使用しています。シュラフの中に入れて使用します。お手持ちのシュラフにプラスすることで保温性を高めることが出来ます。
■サイズ(約):78 X 205[cm]
■重量(約):350[グラム]


2本のベルトでロールアップ収納できますので、持ち運びも楽々!シュラフのインナーとしてだけではなく、毛布やひざ掛けとしても使えますのでドライブなどでも重宝します。
100×150cm

ページのトップ

シーツ


超軽量で優れた保温性を発揮するフリース製のシーツです。伸縮性があるのでスーパーストレッチシステムを採用したスリーピングバックに対応し、保温効率を高めます。スタッフバッグつき。
●サイズ:最大長183.6×標準幅77cm
●カラー:ディープサファイヤ(DPSA)
●重量:250g
●収納サイズ:直径9×15.5cm
●素材:クリマライトメッシュ


山小屋やキャンプなどに最適な肌ざわりのよいコットン製シーツです。ジッパーのないシンプルな封筒型で、頭部の背面にウエアなどを入れて枕代わりにするための簡易ポケットを設けています。スタッフバッグつき。


モンベル シルクシーツ

6,800円 (税込) 送料別


滑らかで、心地よい肌ざわりのシルク製シーツです。吸湿性があるため汗による不快感が少なく、静電気も起こりにくくなっています。軽量コンパクトで、ツーリングやバックパッキングに最適です。寝袋とつないでズレを防ぐコードつき。スタッフバッグが付属します。
最大長217×標準幅84.3cm

ページのトップ

掲示板

サイクリングロード

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 茨城県 栃木県 群馬県
  7. 北陸・東海
  8. 関西
  9. 中国・四国
  10. 九州・沖縄
  11. 沖縄県

MTB林道ツーリング

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

自転車リンク集

広 告

システムキャリア / サイクルキャリア

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます