サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

» MARIN(マリーン)

MARIN(マリーン) MTB / マウンテンバイク


街中、山で安定した走りが出来るエントリーモデル マウンテンバイクです。 トップチューブとダウンチューブに6061アルミハイドロフォームチュービングを使用しており、初心者の方でも安心して乗って頂けます。

ページのトップ

» Panasonic(パナソニック)

Panasonic(パナソニック) MTB / マウンテンバイク


クロスステージFAX 外装21段 26インチ フレームサイズ440mm

ページのトップ

» KONA(コナ)

KONA(コナ) MTB / マウンテンバイク ~100,000円


Front Tire Vittoria Saguaro 26x2.2
Rear Tire Vittoria Saguaro 26x2.2

KONA(コナ) MTB / マウンテンバイク 100,000円~200,000円


Front Tire Maxxis Aspen 26x2.1
Rear Tire Maxxis Aspen 26x2.1

KONA(コナ) MTB / マウンテンバイク 200,000円~


Front Tire Maxxis Ardent 26x2.25
Rear Tire Maxxis Ardent 26x2.25

ページのトップ

» Louis Garneau(ルイガノ)

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) MTB / マウンテンバイク ~100,000円


頑丈でタフなMTB のイメージにクロスバイクの軽快な乗り味をプラスしたルイガノのベストセラーモデル。4 色のカラーバリエーション、320mm から用意されているフレームサイズなど、ラインナップの多様さも魅力です。また、アップライトで乗りやすいデザインと、路面からのショックを吸収するフロントサスはスポーツバイク初心者にもやさしい乗り味となっています。ダートコースやシティライド、通勤やツーリングと、シチュエーションを選ばず楽しむことのできる一台です。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) MTB / マウンテンバイク ~200,000円


待望のクロモリ29erニューモデルの登場です。新設計のフレームデザインは29インチの特性として車高が高くなりますがベントトップチューブデザインによりスタンドオーバーハイトを下げ、トレイルライディング時の乗り降りをし易くします。また可変リアドロップアウトを装備することで、チェーンステー長を435mmから最大450mmまで調整することが可能で短く調整することで29erでも小回りのきいたターンがやりやすく、また長く調整することで長距離ライディング時の直進安定性の向上など幅広いセッティングが可能。またシングルギア用ドロップアウトも付属しておりますので、29erシングルスピードへとカスタマイズも容易になります。一台の自転車で様々なライディングスタイルを楽しむことができます。

ページのトップ

» Bianchi(ビアンキ)

Bianchi(ビアンキ) MTB / マウンテンバイク


2011ビアンキでに登場するや本当に高い人気を誇ったMTBバイク”KUMA(クマ)”シリーズ。
ゴツめのフレームに派手めのデカールを採用した本当にインパクトのあるカッコ良いバイクです。

KUMA5100はデザイン性が高いアルミフレームにSHIMANO ALIVIOをコンポしたMTB。

パーツの精度・耐久性も高く、街乗りはもちろん里山などでも遊べる仕上がりとなっております。
変速は24段変速を搭載しております。

ブレーキにはSHIMANO油圧ディスクを採用。性動力だけでなく微妙なコントロール性能に優れています。また街乗り用途では雨天時に絶大の安心感です。

フロントサスペンションにはロックアウト機構も搭載しておりますので、
街乗りでサスの動きが邪魔な場合は、固定することも簡単です。

街をガンガン走るも良し、山などで遊んでも良しの用途の幅が広いバイクですよ。

ページのトップ

» JAMIS(ジェイミス)

JAMIS (ジェイミス) MTB / マウンテンバイク


Durangoはマウンテンバイクを理解するための最良のバイクです。
マウンテンバイクのすべての機能を備えています。
あなたのライディングをよりハイレベルに高めていきます。

ページのトップ

» MERIDA(メリダ)

MERIDA (メリダ) MTB / マウンテンバイク


このMATTS 5-V はこれほどお求めやすい価格にも関わらず、本格的なMTBに遜色のないMATTSフレームを採用しています。街乗りでもオフロードでも、安心して走行できる基本性能を持ったMTBです。サイドスタンドを標準装備しています。

ページのトップ

» KHS(ケイエイチエス)

KHS(Manhattan) MTB / マウンテンバイク


フレーム・スケルトンはMTBの設計で、デザインはクルーザータイプのシングルスピード。エンドは可変式で9段化対応です。 リムカラー:Green(Frame:White) / Red(Frame:Flat Black)。

ページのトップ

» GT(ジーティー)

(ジーティー) MTB / マウンテンバイク ~50,000円


アウトドアファッションでオフロードを楽しんだり、SUV のように都会を気ままに走ったり、自分のペースでMTB を楽しめます。
街やダートをアグレッシブに走るための入門マウンテンバイク。
・強さNO.1のトリプルトライアングルフレーム
・転がり抵抗が少なく街乗りに強いセンターリッジタイヤ
・衝撃を吸収するフロントサスペンション
参考重量 13.8kg

(ジーティー) MTB / マウンテンバイク 50,000円~100,000円


ワイヤー式ディスクブレーキを採用した雨にも強いサードモデル。
本場アメリカで圧倒的な人気を誇る29インチMTB。
障害物を乗り越えやすい大径29インチタイヤ
強さNO.1のトリプルトライアングルフレーム
街乗りもダートも軽く走れるタイヤ
参考重量 14.6 kg

(ジーティー) MTB / マウンテンバイク 100,000円~


「MARATHON CARBON」を最後に途絶えていたGT フルサスXCレーシングバイクが名車「ZASKAR」のネーミングを掲げて復活。軽量化のために徹底的に無駄な贅肉を削ぎ落としたシンプルなシルエットに潜む100mmストロークのIDシステム(P.4、5)と、強く軽いカーボン技術FOC(P.6)によって信じられないほど軽く速く走れるバイクになっています。しかしXCレーシングバイクといえど、GTは他のレーシングバイクのように1年で壊れてしまうバイクは作りません。永く乗ってもらえる強度を持った究極のXCレーシングバイクが「ZASKAR 100」なのです。29erモデルはリアバック剛性確保のために12×142mm幅のリアエンドを採用しています。
参考重量 12.1kg

ページのトップ

» BRIDGESTONE(ブリヂストン)

BRIDGESTONE(ブリヂストン) MTB / マウンテンバイク


トレイルライドから普段使いまで満喫できる「UX8」。
クロモリ素材のしなやかな特性を生かすためにチューブ径をあえて抑制。
その設計が高い強度、耐久性を保ちつつフルサスバイクに近い高い安定性を生む。
ディスクブレーキの装備が路面や天候を問わない安定したブレーキングを提供する。

ページのトップ

» SCHWINN(シュウィン)

SCHWINN(シュウィン) MTB / マウンテンバイク


マウンテンバイク シリーズは丈夫で耐久性に優れています。過酷なオフロードを走るだけでなく、街中など場所を選ばずに乗り回すことができます。軽快なフレームに頑丈なパーツを搭載した“Mesa”、“Frontier”で、素敵な冒険にチャレンジしてください。

ページのトップ

» MONGOOSE(マングース)

MONGOOSE(マングース) MTB / マウンテンバイク ~100,000円


軽量クロスカントリーアルミ製フレームに、SUNTOUR/SRAMのコンポーネント、TEKTRO NOVELAメカニカルディスク等を装備したエントリー向けマウンテンバイク。5万円を切ったプライスが魅力。

MONGOOSE(マングース) MTB / マウンテンバイク ~200,000円


TEOCALIシリーズのローエンドモデル。20万円を切った価格ながら、他のモデルと同じフレームに、今年から2x10SPEEDにアップグレードされたパーツスペックなど上位モデルに引けを取らない内容となっています。

MONGOOSE(マングース) MTB / マウンテンバイク 200,000円~


こちらはBOOT'R APPRENTICEからBOOT'R COMPに名称が変わったBOOT'Rシリーズのエントリーグレード。2012年よりリアショックはROCO COIL R、フロントサスペンションは888 RVとMARZOCCHI製のユニットに、ブレーキはAVID ELIXIR1に変更になりました。

ページのトップ

» CENTURION(センチュリオン)

CENTURION(センチュリオン) MTB / マウンテンバイク


★センチュリオンの信頼を裏切らない高性能マウンテンバイク「バックファイヤー」シリーズ。
全車サスペンションフォーク採用。オフロード、街乗り、それぞれのシュチュエーションによって力を発揮する本格派MTB。

● 24段変速によりギアの選択肢が広く最適なギアで快適な走行を可能に
● 軽量で頑丈な6061アルミフレームとサスペンションフォーク搭載でより力強い走りを可能に
● メインコンポにはSHIMANO製を採用
● 3サイズあるので小柄な方や女性でもご乗車可能です。
● サイドスタンド付属

ページのトップ

掲示板

サイクリングロード

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 茨城県 栃木県 群馬県
  7. 北陸・東海
  8. 関西
  9. 中国・四国
  10. 九州・沖縄
  11. 沖縄県

MTB林道ツーリング

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

自転車リンク集

広 告

システムキャリア / サイクルキャリア

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます