サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

Louis Garneau(ルイガノ)|ロードバイク

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ~100,000円


シンプルなフレームデザインが魅力の「CHASSE EX」のカジュアルモデル。軽量なアルミ素材を使用したことで、走りは軽快そのもの。またストレート形状のフロントフォークは、クイックでダイレクト感のあるハンドリングを実現。キビキビとした走りを実感できるでしょう。タイヤには、少し太めの700 x 28C サイズをチョイス。路面抵抗を抑えながら、段差などを気にせず走ることのできる絶妙のエアボリュームで耐パンク性も高く、路面からのショックも吸収してくれるので快適です。


シンプルなフレームデザインが魅力の「CHASSE EX」のカジュアルモデル。軽量なアルミ素材を使用したことで、走りは軽快そのもの。またストレート形状のフロントフォークは、クイックでダイレクト感のあるハンドリングを実現。キビキビとした走りを実感できるでしょう。タイヤには、少し太めの700 x 28C サイズをチョイス。路面抵抗を抑えながら、段差などを気にせず走ることのできる絶妙のエアボリュームで耐パンク性も高く、路面からのショックも吸収してくれるので快適です。


俊敏で力強く――。フランス語の狩りを意味する名を持つモデル。その力強くしなやかなネーミングの通りに、フレームはスタイリッシュな細身のデザインを採用。また、SHIMANO 製ギヤ27 速の搭載により、上り・下り・平地などあらゆる状況にも対応してくれます。さらにフェンダーやキャリアなどの取り付けも容易なので、ツーリングはもちろん、買い物・通勤などの用途も可能。幅広い使い方が期待できるオールラウンドなシティライドスピードバイクです。


高速走行が可能なRSR シリーズの性能をベースに作り上げたミドルクラスバイクです。オリジナルのカーボンを使用したフロントフォークとエアボリュームが大きい700 x 25C タイヤをセットすることで、快適な乗り心地を実現しています。またコンパクトドライブとリア9 速の組み合わせは、色々なシチュエーションに対応するワイドなギヤ設定。アップダウンが連続するサイクリングや、低速が続くシティライドなどでもストレスフリーな走行感を味わうことができるでしょう。


より身近な存在としてロードバイクを楽しんでもらいたい。そんな思いから作り出されたエントリー向けバイクです。無理のない乗車姿勢ができ、身体に痛みが出にくいアップライトな設計を採用。軽く耐久性の高いアルミフレームにクロモリ素材を使ったフロントフォークをセットしたことで、しなやかで粘りのある乗り味になっています。また搭載した2 × 8 速のSHIMANO 製ギヤはアップダウンの続く道など、さまざまなシチュエーションにも対応。脚力に不安のあるライダーにもお薦めです。


ロードバイクをより身近に楽しめるエントリー向けロード「CR23」のウィメンズモデル。バイクから降りる際、小柄な女性でもスムーズに足がつけるスローピングしたトップチューブや、痛みが出にくい厚めのパッドを使用したサドルなど、女性にやさしい設計が特長です。また、脚力に不安のある女性ライダーでも快適に走れるよう、フロントにはトリプルギヤを採用。シティライドはもちろん、ロングツーリングなど、さまざまなライディングシーンで適切なギヤを選びやすい点も魅力です。


ロードバイクに引けを取らない性能を備えたミニベロ・ロードです。SHIMANO SORA 製のSTI レバーや、乗り心地の良さと安定したハンドリングが魅力のアルミフォークを搭載。ロードバイクのような操作感と高速走行を実現しました。また、ルイガノならではのおしゃれなフレームデザインを採用。高速走行性能を生かしたロングツーリングから、スタイリッシュさをアピールできる街乗りバイクとしても、高いパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。


耐久性の高い頑丈なフレームや荷物を固定することのできる前後のキャリアなど、長期間のロングツーリングに旅立つことのできる装備が満載の“旅”専用バイク。耐パンク性能が高い26 インチタイヤ、突然の雨にも対応できるフェンダー、旅のトラブルを想定したパーツアッセンブルが心憎い限りです。また重い荷物を載せたまま停車しやすい自動的に折り畳めるダブルセンタースタンドをセットするなど、使い勝手の良さを考えつくされた“旅の相棒”にぴったりの一台と言えるでしょう。

ページのトップ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) ~200,000円


カーブしたトップチューブ、シートステイ、ハイドロフォーミング技術により、流れるようなフレームデザインを実現したことで、剛性と振動吸収性のバランスが取れたアルミロードバイクが完成しました。メインコンポーネントは10 速となったSHIMANO TIAGRA。フロントには50 x 34T のコンパクトドライブ、リアには12-28T とワイドレシオなギヤ設定なので、レースからロングライド、通勤までいろいろなシチュエーションで快適なバイクライフを楽しむことができるでしょう。


ハイドロフォーミング技術による曲線を描いたフレームが特徴の女性用アルミロードモデルです。「CTR」から受け継いだ剛性と振動吸収性を高めたフレーム設計はそのままに、スローピングデザインを採用したことで跨りやすさをアップ。またメインコンポーネントは新型のSHIMANO TIAGRAを搭載。フロントはトリプル、リアには12-30T をセットしたワイドなギヤ設定のため、ヒルクライムなどのレースから長距離のツーリングまで、さまざまなシーンでパフォーマンスを発揮してくれます。


アルミフレームらしいシャキッとした乗り心地が魅力の女性用ロードバイクです。緩やかな曲線を描いたトップチューブは、自転車から降りたときも跨ぎやすく、さらに路面からの嫌な振動をやさしく吸収。またストレート形状のカーボンフォークは、振動吸収性とともにダイレクト感のあるハンドリングを実現しています。アッセンブルされたコンポーネントはレースでの使用にも対応可能な10速のSHIMANO TIAGRA。鮮やかなカラーリングだけではなく、女性の使いやすさを追求した専用パーツを使用するなど、細部にまで女性ライダーへのこだわり満載のモデルとなっています。


シクロバイクのトップモデルLGS-CXRの走行性能を継承したシクロクロスモデル。軽量で耐久性の高いアルミ素材を使用したフレームは、オフロードでもしっかりとした走行性能をキープ。さらに上半身に伝わる振動を抑えてくれるカーボンフォークを組み合わせたことで、乗り心地も抜群です。また、搭載されたロード用パーツであるSHIMANO 105は悪路での使用も対応可能で、タフなレース環境でも高いパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。カラーバリエーションは3色。自分好みのカラーをチョイスして、街乗り用として活用するのもおすすめです。


フレームから、サドル、グリップ、リムまで、ホワイトカラーで統一された、シンプルなデザインが魅力のフラットバーロードです。カッチリとした乗り味と推進力を持ったアルミフレームには、レースでも使用可能なSHIMANO105 を搭載。またストレート形状のカーボンフォークをセットしたことで、高い操作性と振動吸収性を実現しました。さらにフラットバーによるアップライトなリラックスポジションでのライディングが可能で、誰もがその走りの軽快さを体感できるでしょう。


エントリー向けカーボンロードとして評価の高いベストバイモデルです。一体構造で作り出されたカーボンフレームには、スローピングデザインのトップチューブ、長めのヘッドチューブが採用され、快適性を重視した設計となっています。このフレーム設計により、アップライトなポジションが取りやすくなり、ロードに乗りなれていないビギナーライダーでも快適にライディングが楽しめるでしょう。また、8.5kg(503mm)の重量やストレスなしの操作性が魅力のSHIMANO SORAを装備するなど、走りのパフォーマンスも高く、レースやロングライドでの使用にも対応できます。

ページのトップ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) 200,000円~


風洞実験を元にトライアンドエラーを重ねて開発されたGENNIX T1 フレーム。フレームのチューブ周りに発生する空気の乱流を極限まで低下させたエアロダイナミックシェープのフレームはウルトラハイモジュラスカーボンを応力集中部分に配する事によりライダーのパワーを確実に推進力に変換する。サドルの取付位置は前後に調整可能でライディングスタイルの変化にも対応でき、幅広いユーザーの要望に応える事ができます。( フレームキット販売のみ)


ショートディスタンスはもちろん、ロングディスタンスのレースで高いパフォーマンスが期待できる本格的トライアスロンバイク。ケーブル内蔵のフレームやエアロ形状のシートポスト、空気抵抗を軽減するクリップオンバー、前乗りでも痛みがでにくい厚めのパッドが採用されたサドルなど、専用モデルならではの装備が満載です。しかも前後でリムのハイトを変えたカーボンチューブラーホイールをセットするなど、実戦での使用を前提に搭載されたパーツチョイスも魅力的。エントリーにもエキスパートにも自信を持っておすすめできるハイコストパフォーマンスモデルです。


軽量で高剛性、そして高い振動吸収性。さまざまなレースやロングライドでライダーの持つ実力を引き出してくれる本格レーシングバイクです。オリジナル素材を利用して製作されたフレームは、徹底的にパワー伝達効率を追求したデザインを採用。ペダリングのパワーをしっかりと支えるダウンチューブやBB周りはボリュームを持たせ、シートステイは軽量化を意識した細めの仕上がりとなっています。また、コンポーネントには抜群の操作性と信頼性のSHIMANO ULTEGRAを採用。タフなレースシチュエーションでもストレスフリーな操作を約束してくれるでしょう。ビギナーからエキスパートまで、「勝利」を求めるライダーにおすすめの1台です。


タフな環境で行われるシクロクロスレースで「勝利」をつかむための実戦向きシクロクロスバイク。最も注目するポイントは、剛性と振動吸収のバランスが調和したフレームデザイン。特に美しい曲線を魅せるシートステイは、ペダリングパワーを確実に推進力に変えつつも、積極的に振動を吸収する絶妙な形状となっています。またオランダの新進ブランド“ファストフォワード”のカーボンホイールや信頼性の高いSHIMANO ULTEGRAの採用など 「勝ち」を予感させるパーツチョイスも魅力的。本格的なレースシーンを制することのできるハイグレードなモデルの登場です。

ページのトップ

掲示板

サイクリングロード

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 茨城県 栃木県 群馬県
  7. 北陸・東海
  8. 関西
  9. 中国・四国
  10. 九州・沖縄
  11. 沖縄県

MTB林道ツーリング

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

自転車リンク集

広 告

システムキャリア / サイクルキャリア

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます