石垣島

* * * * * * * * * *

新しい登録

地域

石垣島を自転車とフォールディングカヤックで旅をしたときの記録です。仕事の都合で10日間の休みが4日となってしまい途中で東京に戻るという慌ただしい旅でしたが、スコールの中の石垣島を自転車で一周したり、川平湾と宮良川をカヤックで漕行したりと、1週間ほど居た様な気がするほど密度のある旅でした。距離は0.1km単位、所要時間は1分単位、標高は1m単位で表示されます。

2012年4月17日

日の暮れた那覇空港を飛び立って石垣島へ。
夜の石垣空港からホテルまで30kgの荷物を背負ってミニベロを漕いでいると、前方の交差点でスクーターが単独の転倒事故を起こしていた。
今回の波乱の旅を予感させる幕開けだ。

2012年4月18日
2012年4月18日

石垣市役所そばのホテルを出発して川平湾に向かう。
前日と同じにもつでフォールディングカヤックと装備一式、キャンプ用品一式、しめて30kg。
川平湾は、入り江の最奥部から出艇をしてリーフの波が砕ける辺りまでこぎ出し、グラスボートに混じって珊瑚礁を見学。
米原キャンプ場を利用するつもりだったが、海上ですでに雨が降り出したので、雨天時の予定に急遽変更して、再び石垣市街にと帰って行った。

2012年4月19日
2012年4月19日

午前中は土砂降り、昼過ぎから降ったりやんだりの天気の中、石垣島を自転車で一周したときの記録。

2012年4月20日
2012年4月20日

4/26日の午前のJALの便を予約してあったのだが、急用が出来たのでこの日の午後の便で帰宅することとなった。
午前中に回れるカヤックのポイントとして、前日に見た宮良川に出かけた。
川だけ見てもつまらないので、リーフを横切って河口から進入する航路を取った。

ページのトップへ

Ads by Google

運営者紹介

Yuichi Mizunuma H.N.うーたん

Yuichi Mizunuma (H.N.うーたん or zen)
当サイトの執筆・撮影とシステムの製作等全てを行っています。林道への案内板自然派空間のWebMasterもしています。
2007-2013にかけて、北海道利尻礼文から九州屋久島まで日本の主要な登山道を歩いてきました。日本百名山は2013年9月に全山登頂を達成。

▼続きを読む

×閉じる

SNSのURL
Google+
facebook
twitter Yuichi Mizunuma

使用の登山靴はドイツ製のマインドル・アルパインを主に縦走登山に、日帰りから3泊程度の短い山旅にはモンベル・ツオミを使っています。冬期登山はモンベル・アルパインクルーザー3000です。

2013年まで、春夏秋冬、北海道から九州沖縄まで、ツーリング・登山・サイクリング・パドリング(カヤック)をしています。年間のテント泊数は40泊から60泊程度、日帰りを含めると年間80日くらいはアウトドアにいました。

2014年に東京都から栃木県に引っ越しました。現在は宇都宮市に居住中、今後は宇都宮市から離れることはありません。現在は事情があって外泊が出来ないので、休日に福島県や群馬県や茨城県に400kmから600kmくらいの日帰りツーリングをしたり、那須岳や日光連山や南会津山地に日帰り登山をしたり、銚子市やいわき市勿来や福島市辺りまで200km-250kmほどのサイクリングに行ったりとしています。

×閉じる