サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

駒ヶ根市陣馬形山

駒ヶ根市陣馬形山

長野県駒ヶ根市から飯島町、中川村にかけては陣馬形林道を本線として、多数のショートダートがあります。入笠山からのびる黒河内林道とあわせると意外なほどのロングダートを楽しめます。入笠山や陣馬形山の周辺にはキャンプ場も多数あるので腰を落ち着けてじっくり走るのも面白いと思います。

駒ヶ根市陣馬形山の地図

駒ヶ根市陣馬形山の地図

陣馬形林道

陣馬形林道

陣馬形山の山頂付近をかすめ、南北に縦断する林道です。広域基幹林道としては整備されていない箇所が多く、ところどころに雨による溝が掘られています。南北の出入り口付近の道幅はやや広くなっています。

陣馬形林道

稜線区間の写真です。道幅が狭く路面には草木が茂っています。写真のような深い砂地の路面が時折あり、タイヤをとられます。

北の沢林道

北の沢林道

陣馬形林道から分岐する支線の1つです。ダート区間は短く、1.1kmしかありません。写真は陣馬形林道との分岐です。

北の沢林道

幅員は狭いですが路面はフラットです。ダートに入るとすぐに舗装路となります。

中組陣馬林道

中組陣馬林道

陣馬形林道から陣馬形山山頂へのびる支線の一つです。きつい勾配と狭い幅員、荒れた路面が続きます。

中組陣馬林道

山頂側の分岐点の写真です。山頂側が工事中のため通り抜けることはできませんが、黒牛折草林道を利用して陣馬形林道に戻ることはできます。黒牛折草林道はほぼ舗装化が済んだ林道です。

村道中稜陣馬形林道

村道中稜陣馬形林道

陣馬形林道から西に抜ける支線の一つで、未舗装の村道です。写真は陣馬形林道との分岐のものです。

村道中稜陣馬形林道

狭い幅員ですが路面はフラットです。こうした支線は陣馬形林道を走行中にトラブルがあった場合のエスケープルートとして役に立ちます。

新山林道・女沢林道

新山林道・女沢林道

国道152と県道210を結ぶ峰越林道です。峠は2つあり、東側の峠が女沢峠、西側の峠が新山峠となっていて、林道の名称も同じように付けられています。
写真は女沢峠の工事箇所で、複数の支線を建設中のため峠に丁字路が2つ新たに設けられ、道順がわかりづらくなっています。

新山林道・女沢林道

新山林道の区間は道幅が狭くなります。しかし視界が広い箇所が多く、付近の山並みを見渡すことができます。

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)を使用したものである(承認番号 平13総使、第533号)

ページのトップへ

MTB林道ツーリング

長野県

リンク

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます