サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

奈半利町装束峠

奈半利町装束峠

高知県室戸岬の付け根、江戸時代の参勤交代にも使われた古道の装束峠、野根山越えにミドルダートが密集しています。フラットダートの野川林道やガレ場の蛇谷林道まで好みに合わせてルーティングをすることができます。
装束峠からみる奈半利川河口は空気が澄む冬季、特にすばらしいものがあります。写真は12月下旬の装束峠みた奈半利川河口です。

奈半利町装束峠の地図

奈半利町装束峠の地図

蛇谷林道

蛇谷林道

国道493から装束峠までが蛇谷林道です。路面はガレ場というほどではありませんが荒れていることが多く、良く落石で通行不能となります。希に整備が入り、その時だけは全区間フラット路面となります。勾配は急です。

蛇谷林道

蛇谷林道から装束峠を仰ぎ見たところです。

野川林道

野川林道

野川林道はこのエリアの林道の中では最も整備が行き届いている林道で、幅員も広く走りやすい林道です。

野川林道

野川林道を高所から撮影した写真です。麓区間の野川林道は深い谷の底を走ります。

須川林道

須川林道

奈半利町の東の端、国道55から入り野川林道に接続するのが須川林道です。幅員は狭く峠までの勾配は急です。途中間違えやすい支線との分岐がいくつかあります。

須川林道

峠区間は一部を除き幅員は広くなりフラットな路面が続きます。展望も良く西の盆地や山並みを一望できます。山の尾根に作られた集落の景観が特に印象的です。

須川野川林道

須川野川林道

須川林道と野川林道を結ぶ支線です。営林作業車が通るので須川林道よりも幅員が広くなっています。
写真は須川林道と須川野川林道との分岐です。左の広い道が須川野川林道、右に分岐している狭い道が野川林道です。

須川野川林道

峠区間は勾配はなく視界が広くなっています。峠区間を終えると一気に野川林道まで下ります。

上杉林道

上杉林道

野川林道と並行して走る急勾配の林道です。最大斜度は16度を越えますが、その部分だけは舗装されています。MTBやバイクなら通してもらえますが、大型重機による営林作業を行っていることが多いです。

上杉林道

路面はフラットで、峠から東側がやや荒れていますが、それを除くと快走できる林道です。

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)を使用したものである(承認番号 平13総使、第533号)

ページのトップへ

MTB林道ツーリング

高知県

リンク

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます