サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

函館の高田屋嘉兵衛

函館の高田屋嘉兵衛

更新日:2007/02/11

道南の中心都市の函館市は、江戸時代後期の商人の高田屋嘉兵衛が作ったと言われています。高田屋嘉兵衛は明和6年(1769)に淡路島で生まれ、28歳の時に当時は箱館と書き表されていたこの地に来ました。その後、箱館を高田屋の商売の中心地と定め、店や倉庫、造船所などを次々と建築して箱館の基礎を築いたほか、国後島や択捉島の漁場の開発にも力を注ぎました。

また、ゴロウニン事件と呼ばれる日露間の国際問題の解決の中心的な役割を果たしました。
箱館山の麓に、山を背負うように高田屋嘉兵衛の象が立っています。この象はゴロウニン事件の時に、ロシア軍艦ディアナ号が箱館に入港してきたときに立ち会った嘉兵衛の姿です。右手に松前奉行からの諭書、左手に衣装を持っています。服装は仙台平の袴に白足袋、麻裏草履です。帯刀しています。

高田屋嘉兵衛象

高田屋嘉兵衛象

箱館山の麓に発つ高田屋嘉兵衛象です。背景に箱館山を背負い、箱館を創った男の雰囲気が良く出ています。夜はライトアップされます。

高田屋嘉兵衛の一族の墓

高田屋嘉兵衛の一族の墓

高田屋嘉兵衛の墓は故郷の淡路島に建てられましたが、一族の金兵衛とその家族が函館に住んだことから、称名寺に高田屋の墓が建てられました。称名寺には新撰組副長の土方歳三の供養塔も建てられています。

函館の高田屋嘉兵衛の地図

ページのトップへ

掲示板

サイクリングロード

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 茨城県 栃木県 群馬県
  7. 北陸・東海
  8. 関西
  9. 中国・四国
  10. 九州・沖縄
  11. 沖縄県

MTB林道ツーリング

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

自転車リンク集

広 告

マウンテンバイク / MTB

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます