サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

ウトナイ湖

ウトナイ湖

更新日:2007/03/03

ウトナイ湖は北海道の中央やや南、太平洋岸寄りにある湖で、苫小牧市に含まれます。平坦な土地にある湖で、このため湖を見下ろせる山や丘、高台などがなく湖を一望することは出来ません。

ウトナイ湖は日本でも有数の渡り鳥の中継地として有名で、毎年春と秋にはオオハクチョウ、コハクチョウを始めガンやカモの仲間など数千羽が飛来します。水鳥の保護を主な目的としたラムサール条約にも平成3年12月に登録されました。

湖の国道39側の岸にはネイチャーセンターや遊歩道、観察小屋などが設けられていて、自然を寄り身近に感じられるようになっています。残念ながらツーリングの季節の晩春から初秋にかけては、ウトナイ湖で野鳥が見られない季節となっています。

サンクチュアリ(観察小屋)

サンクチュアリ(観察小屋)

ウトナイ湖の観察小屋です。
駐車場から林の中の遊歩道を数百m歩いて行くとあります。係の方が常駐しています。

室内は観察用の望遠鏡などが置かれているほか、喫茶室ともなっていて、休憩をとれます。

サンクチュアリの屋内

サンクチュアリの屋内

右が野鳥の観察用の望遠鏡です。使い方が分からないときは係の方が教えてくれるので、聞いてください。また、望遠鏡を覗いただけでは何処に野鳥が居るのかわからないので見えないのですが、そうしたときも係の方に頼めば、水辺で小魚を捕っている鷺などに望遠鏡の商店を合わせてくれます。

左がお茶やコーヒーを飲む場所です。有料ですが、コーヒーを飲ませてもらえます。

ウトナイ湖野生鳥獣保護センター

ウトナイ湖野生鳥獣保護センター

国道39から直接乗用車で乗り付けられる場所に建っています。建物は立派ですが中身は見るべきものはなく、ゆったりと休憩できるベンチなどもありません。
ハクチョウが飛来しているとき以外は、立ち寄る必要もないでしょう。

ウトナイ湖の湖畔

ウトナイ湖の湖畔

鳥獣保護センターの横は湖畔となっていて、誰でも自由に湖畔で遊べます。

ウトナイ湖の地図

ページのトップへ

掲示板

サイクリングロード

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 茨城県 栃木県 群馬県
  7. 北陸・東海
  8. 関西
  9. 中国・四国
  10. 九州・沖縄
  11. 沖縄県

MTB林道ツーリング

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

自転車リンク集

広 告

マウンテンバイク / MTB

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます