サイクリングトーク 自転車談義

自転車で行く旅の情報

サイクリングトーク

  1. ホーム
  2. 自転車リンク
  3. サイクリングロード
  4. ツーリング
  5. 林道

知念城

知念城

更新日:2007/03/10

アーチ型の石造りの入り口が美しい知念城です。毎年整備されていますが、グスクの中では石垣の保存状態は悪い方です。

沖縄で城郭が残るグスクの中では、一番観光客が少なく静かなたたずまいと、小振りですが美しい石垣が魅力的です。

知念城は按司と呼ばれた首長達が互いに争っていた城時代の前半に築かれました。おもろそうしに「ちゑねんもりぐすく」とうたわれています。

城跡は古城(クーグスク)と新城(ミーグスク)の二つの郭があります。美しい2つのアーチ型の入り口があるのは新城の方です。見たところ、新城と古城の2つの郭は連携されては居ないようです。

知念城の裏手には知念按司の墓や琉球の稲の発祥の地などの遺跡もあります。

外から見た石垣

外から見た石垣

最初にここに来たときには、このあたりは雑草に覆われていました。わずかに人が踏み固めた小径だけがありましたが、世界遺産に登録されてからは急速に整備が進んでいるようです。

知念城の城壁はとても美しいですが、防御用としてはずいぶんと低く感じます。

もう一つの入り口

もう一つの入り口

知念城にはもう一つ入り口があります。この入り口も大きさはやや小さいですが、石積みのアーチ型を描いています。

こちらの入り口は、入ると直進できないように石の塀があります。防御用の施設なのか、琉球建築によく見られる屏風(ヒンプン)なのか不明です。

城内の石垣

城内の石垣

城内の石垣は痛んでいて、崩れている箇所が多く見られます。杭が打たれているので、いずれ修復されるものと思われます。

城内(新城の郭)

城内(新城の郭)

この城郭は新城(ミーグスク)と呼ばれる曲輪の中です。最奥には友利御嶽があり、右手には「火の神」を祀る祠があります。友利とは「名高く尊い」という意味があります。

晴れた日には、友利御嶽から久高島が見えます。

友利御嶽から見た太平洋

友利御嶽から見た太平洋

友利御嶽の正面の樹木だけが切り払われていて、視界が開けています。

外から見た石垣ともう一つの入り口

外から見た石垣ともう一つの入り口

外からもう一つの入り口を見たところです。

稲作の発祥の地(ウカハル)

稲作の発祥の地(ウカハル)

ウカハルと呼ばれる稲作発祥の地です。琉球国由来記に「稲を知念大川の後・・・二栽種也。・・・」との記述があります。知念城のさらに奥にある水源からの湧水が水田を潤しています。

知念城からやや歩くと、知念按司の墓の入り口にあります。

知念按司の墓

知念按司の墓

知念按司の墓は知念城の裏の崖の中腹に設けられています。現在も按司の子孫の方達によって守られています。

知念城の地図

ページのトップへ

掲示板

サイクリングロード

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 茨城県 栃木県 群馬県
  7. 北陸・東海
  8. 関西
  9. 中国・四国
  10. 九州・沖縄
  11. 沖縄県

MTB林道ツーリング

  1. 北海道
  2. 道北 道東(太平洋) 道央 道南
  3. 東北
  4. 青森県 岩手県 山形県 福島県
  5. 関東・甲信越
  6. 山梨県 長野県
  7. 北陸・東海
  8. 福井県 岐阜県
  9. 関西
  10. 兵庫県
  11. 中国・四国
  12. 広島県 徳島県 高知県
  13. 九州・沖縄
  14. 熊本県 鹿児島県

自転車リンク集

広 告

マウンテンバイク / MTB

Copyright (C) 2012 Yuichi Mizunuma All rights reserved. since 2003.WebMaster うーたん
サイクリングトークの掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます